SONY MDR-CD900ST

DTM をやる人や、楽器をやる人なら一度は手に取るヘッドフォンです。

比較的丈夫で、いつの時代も交換用パーツに困らないので安心して使用できます。そのため、レコーディングスタジオなどでよく目にします。

基本的にはモニター専用で、リスニング用途には向きませんが、音をチェックしたりバランスを調整する用途に関してはある種の基準のような存在と言えます。

もちろん上を見ればもっと音質の良いヘッドフォンはありますが、プロ用途として十分な性能を備えた長く使えるヘッドフォンだと思います。

側圧は弱めで、長時間かけても耳が痛くなる感じはありません。
プラグは標準フォーンなので iPod 等に使う場合は別途変換コネクタを用意する必要があります。

Related Articles:

サウンドハウス

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - SONY MDR-CD900ST
Pocket
LINEで送る

This entry was posted in DTM, ヘッドフォン and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です